2009年05月25日

教育というもの

私は人に教えてもらうことが大好きだ。
と、いうか、独学というのが苦手だ。
だから、基本的には勉強好きとはちょっと違う。

もともとがものすごく不器用な人間なので、
独学だとものすごく時間がかかる。

素直な良い子なので(笑)
教えられると、比較的すんなりとそれを習得できる。
まぁ、飲み込みは早いほうなのではないかと思われる。

だが、不器用で要領が悪い私は、自分ひとりではどうしようもできない。

たとえば、試験勉強。

出題範囲が発表されると、姉はその中からポイントや重要なところをピックアップして勉強していた。悪い言い方をすれば、ヤマを張るのが上手かった。
私は、範囲の1ページ目から順番に全ページをこなそうとする。当然時間がたりなくて途中まで。結果は散々なものになる。


教えられたい欲求というのは、社会人になってから
余計に強くなったような気がする。

んが、しかし、運命というものは因果なもの。

最初の就職先では、指導員の先輩が入社直後に失踪し、
指導員不在のまま仕事をすることになった。
その先輩の仕事、特殊だったので、他の社員もやり方を知らず、
私は泣きながらその仕事を引き継ぐことになった。

次の就職先では、正社員がひとりもいなかった。
医療事務なんてやったこともないのに、やらねばならない状態に。
また、泣きながらレセプトを覚えた。

その次は、新規事業で同僚はみんな入りたての人ばかりだった。
ほぼみんな一緒に用意スタートだったので、
とにかく自分達で考えるしかなかった。


自分がやっている仕事のやり方が本当に正しいのか否か、
いつも不安でしょうがない。
転職すれば、新しいスタート。
ある程度基礎を教えてもらえるかと持ったが、
そんな縁にはめぐまれなかった。

まぁ、それ以降も同じような環境が続いたのは、
やっぱりそういう運命なんだろう(^^;

まぁ、30才を過ぎて、人に何かを教えてもらおうということは諦めたが。
実際には、直接指導されなくても、色々な面で教えてもらえることはある。

色々なところでかなり勉強になったなぁ、
という経験はたくさんできたので、
まぁ、いいか・・・とも思うが。

でも、やっぱり、自分が手探りでやっていることが
本当に正しいのか、いつでも不安ではある。
posted by 悠木まこと at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 道のりのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

やってはいけないこと。

やってはいけないことのひとつに、
計画性のない独立
というものがあると思う。

まぁ、大きな借金をしなければ、
自分が苦しいだけで、
他人に迷惑をかけるということはないだろうから、
絶対ダメということはないと思うが。
しかし、少なくとも、肉親には心配をかけるだろう。

そんなやってはいけないことをしたのが私自身。


独立する半年くらい前から、ぼんやりそんなことを考えていたが、
実際に、何をどうするかなどまったく計画していなかった。
そのとき勤めていた会社のことが精一杯で、
自分のことを考える余裕なんてまったくなかった。
今考えてみると、小さな暗い箱の中でもがいていたような気がする。

その箱から抜け出すために会社を辞めることにしたのだが、
その成り行きで独立と口走ってしまった。

とある別件に巻き込まれそうだったこともあって
独立という形式を早めたというのもあるが・・・

とはいえ、考えていなかったのなら、独立する必要もなく
どこか働ける場所を探してもよかったのだが、
どうしてもそうする気になれなかった。

そのときには、走り始めてしまったこともあり、
独立するという道しか見えていなかったが、
別にあのタイミングでなくてもよかったんだろうと思う。

多分、会社にはいって、誰かと同じチームとして仕事をして
また裏切られるのが辛かったんだろうと思う。
信頼してチームで仕事をする自信を失ってしまっていたのだろう。

同じ会社で仲間で同じ仕事をしていくという
意味を見失っていたのかもしれない。


結局独立という道を選んで、
そのこと自体には後悔はしていない。
もっと計画性ももって独立していればよかったとは思うが。

まだまだ考えることばかりだが、
それでもここまでなんとかやってこれたのは、
私の周りのやさしい人たちのお蔭だと思う。

頑張って、その人たちに少しでも恩返しをできるようにしなきゃね。
posted by 悠木まこと at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業に関するはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

マスク

近所のドラッグストアを徘徊してみましたが、
のきなみマスクは売り切れてますね。

いやいや、やはり日本のブレイクぶりは怖いものです。

オイルショックにはトイレットペーパーがなくなり、
寒天ダイエットには寒天が売り切れ
納豆ダイエットでは納豆が売り切れ
バナナダイエットではバナナが店頭から消えました。


でもね、マスクについては、そんなに高い予防力はないそうです。
(まったくないとはいいません。)

ウィルスの大きさはマスクの繊維の間をすり抜けます。
だから、マスクをしていれば安心!
ってわけではないので、うがい手洗いを忘れずに。

予防効果がないからマスクをしなくていいというわけではなくて、
マスクはかかっている人がつけると効果は高い。

セキやくしゃみでウィルスが飛まつするのを
大幅に防いでくれます。

二次感染を防ぐには、やはりマスクが必要なんですよね。

でも、症状が出る前の潜伏期間にもウィルスは飛ぶので、
症状がないから、マスクをしなくていいかというと
そうでもない。

つまり、マスクはしておいた方がいいってことですね。

でも、今、マスク不足で、本当にマスクが必要な方が
マスクをできないという状況はどうかと・・・

posted by 悠木まこと at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

赤飯まんじゅう

秘密のケンミンSHOWを見ながら、

岐阜には、不思議な食べ物ってないよな〜
(※美濃地方 飛騨の方は私も知らないので)

と、思っていたら、長野の一部の地域のみで
「赤飯まんじゅう」が食べられているとやっていた。


おや?

ん?

岐阜にあるよ、赤飯まんじゅう

普通に和菓子屋さんには赤飯まんじゅうののぼりとかたってるよ。

あれ?
posted by 悠木まこと at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 何気ない日常のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

修学旅行

新型インフルエンザの影響で、関西方面への修学旅行の予定が
延期になったりしているらしい。

そういえば、先日、諸事情で高校の担任に電話をした。
私のことも覚えていてくれて、すごいなぁ、と思ったのだが、
私は、どちらかといえば、先生の目に付くタイプだったかもしれない。

姉も同じ担任だった。


修学旅行では、就寝時間後に、他の部屋に遊びに行っていた。
先生がドアを叩き。
「出て来い、そこにいるのはわかってるんだぞ」
※女性の先生です。
ドアを叩く音は激しくなり、(多分蹴ってた?)
観念して部屋をでると、当然説教。

そして、ホテルの廊下で長時間正座させられました。
あ、私ひとりじゃないですけどね。

今のご時勢、修学旅行で廊下に正座なんて
ないんだろうなぁ。
posted by 悠木まこと at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 道のりのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

短いのは難しい

文章を書く仕事をしていますが、
難しいな〜〜〜と、思うのは、やはり短い文章。

ある程度のボリュームがある場合は、
読んでいただくための構成等難しいところはありますが、
盛り込みたい情報が沢山あるのに、それを絞って
コンパクトに、かつ伝えたいことがしっかり入っているもに
仕上げていくのはかなり大変な作業です。

文字数が少なくても、時間はそちらの方がかかる可能性があります。

表現したい内容をピックアップし、
それを構成して執筆。

文字数をチェックしてどのくらい削らなければいけないかを考え、
削る部分、表現を変更する部分を検討する。

その作業を何度も繰り返して、規程の文字数内で
一番効果的な内容を考えます。


400文字の原稿を仕上げるのに、3時間以上かかることもあります。

ちなみに、このブログは3分で書いてます(^^;
posted by 悠木まこと at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

ルビコン

たまたま、ルビコンの決断という番組を見た。

ホッピーの三代目社長の話だったが、
副社長就任後、社員との間に溝ができた
という部分があった。

社員は経営者のための道具ではない。
会社がひとつのビジネスを進めていく上での
大切なパートナーだ。

長年勤めてくれた社員が辞表を出し、
そのやり方が間違っていることを体を張って訴えた。

そのとき、彼女は社長である父の言葉もあったが、
自分の非を認め、謝罪して会社に戻ってくれるよう頼んだ。


あぁ、すごいな、と感じた。

自分の間違いを認める。

それは、意外と難しいことだと思う。

それができない人も見てきた。

いや、認める以前に、自分の非にすら気づかない人もいる。
どれだけ訴えても届かない人もいる。


私も、もしかしたら気づけないことがあるかもしれない。
けれど、きちんと自分自身を戒め、
非があれば素直に詫びる気持ちをわすれないようにしていきたい。

改めてそう感じた。
posted by 悠木まこと at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

やっぱり本が好き

私は、かつて色々な仕事をしているが、
色々な会社の面接を受けて、落ちたことも当然ある。

本屋も受けたことがある。(もちろん落ちた)

本が好きというよりは、本屋が大好きだった。
本が沢山ある空間っていうのが心地よく感じるから。

かつては、週に1度は本屋に通っていたし、
一度いくと、1〜2時間フラフラしていた。

気に入った本屋をはしごすることもあった。

どんなに仕事が忙しくても・・・というか
忙しいほど本屋に行きたくなった。
私には、ストレスが解消できる場所なのだ。

もちろん、本も買ったので、私の支出で一番多かったのが
本代だと思われる。


さて、そんな大好きな本屋に何故落ちたのか、
そのはっきりとした理由はもちろん知ることはできない。

だが、ちょっと心当たりがある。

先も書いたように、本屋が好きで、色々な本屋を回っている
と、面接でも話をした。
そして、面接官から
「うちの店はどうですか?」
と、聞かれて、私は素直に言ってしまった・・・


「品揃えが悪い」


もちろん、この答えのせいで落ちたとは限らないが・・・


・・・・


いや、このせいかな・・・?(^^;
posted by 悠木まこと at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 道のりのはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

甘いかもしれませんが

甘い


と、言われてしまうかもしれませんが、
わたし、仕事は楽しくしたいと思っています。

めっちゃくちゃ忙しくても
楽しければOK

かなり楽でも、気持ちが重たくなることはしたくない。


もちろん、どんな仕事をしていても、
楽しいことばかりではないでしょうが、
トータルして楽しければOKかな。

楽しいって一言で言っても、
どんなことが楽しいの?って解りづらいですが、
簡単に言ってしまえば、ワクワクすること。
やり終えて達成感があること。
お客様に、「よかった」「ありがとう」と言われること。

おし、また頑張ろう!と、思えるでしょ。
posted by 悠木まこと at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首が痛い

朝、起きたとき、首の痛みを感じました。

うすうすわかってはいましたが、
やっぱり、枕があっていないようです。

枕があっていないと、
睡眠の質が悪くなり、
どれだけ寝ても、足りないという状況になる

      らしい。


良質な睡眠のためには
やっぱり枕を変えなくちゃだめかな・・・

最近は、フィッティングできたりもするみたいですね。

とりあえず、枕の下に雑誌でも置いて
高さ調整するかな・・・
posted by 悠木まこと at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 何気ない日常のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。