2009年06月19日

思い出の色

昔のことを思い出すことはあると思いますが、
その時のイメージってどんな色ですか?

記憶したときの通りのカラーで思い出せますか?


私の場合、回想するときの色って
きっと精神状態に非常に大きくかかわっていると思っています。

表現しづらいんですけどね。

最近2年くらいを思い出すと、
おおむねモノクロというか、暗い色でしか思い出せません。
しかも、つい最近のことなのに、思い出せることが
非常に少ない。

この1年はずっと一人なので、誰にも気づかれませんが(笑)
おそらく、かなり参っていたんだろうなぁ、
と、今更ながら思います。


ちなみに、高校3年生の冬から卒業するあたりまでの記憶は
見事にプッツリと切れています。
正確には2、3覚えていることはあるんですが、
卒業式のことすら思い出せません。
かなり大切な思い出だと思うんですが・・・

多分、忘れたいようないやなことがあったんでしょうね。
覚えてないから解らないですが・・・


都合よくできているのかどうなのか、
ときどきこんな風に記憶が消える部分があります。

よくない思い出は暗くモノクロのイメージで残っています。


逆に鮮明にキレイな色で覚えているのが、
ものすごく楽しい印象深い夢。
夜、寝ているときに見ている夢ですね。

現実の記憶が薄れていくのに
夢の記憶が強く残っていたりするので、
たまに、どれが夢で現かわからなくなったりします。

あ、ちょっとヤバイ?
と、思ったりもしますが(笑)

今のところ、生活に問題は起きてないので、
まぁ、いいか〜。
posted by 悠木まこと at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 何気ない日常のはなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。